「コンカフェやメイドカフェに興味はあるけど、実際に行くのは勇気がいる・・・」

「初めてでも安心して楽しめるコンカフェが知りたい!」

そんな皆さんのために、今回は初心者におすすめの王道コンカフェをご紹介します!

何を隠そう、私もコンカフェに行くのはこれが人生初!

コンカフェといえば「秋葉原」。秋葉原といえばコンカフェ。(偏見)

というわけで、コンカフェを求めて秋葉原の駅に降り立ちました。

しかし、秋葉原駅から一歩外に出ると、あっちにもこっちにもコンカフェが・・・!

その数、新橋の飲み屋並み。

・・・って若い皆さんには分かりませんね。笑

ともかく秋葉原のコンカフェは数が多い!

初心者の私にはどこに行けば良いのか見当もつきません。

そこで、今回はコンカフェマスター(勝手に命名)の友人に案内をお願いし、選りすぐりの4店舗に行ってきました!

ザ・王道メイドカフェ!「あっとほぉーむカフェ」

最初に行ったのは、あっとほぉーむカフェ

秋葉原のメイドカフェといえば、必ず名前のあがる店の一つではないでしょうか?

今回は本店ではなく、ドンキ店の方にお邪魔してきました!

案内してもらったのは、ドンキの中。

いや、ドンキ店だから当たり前なんですけどね!

しばらくエスカレーターを上がっていきますが、何の変哲もないドンキの店内が見えるばかり。

本当にここにメイドカフェが・・・?

やや不安を覚え始めた頃、いきなり目の前に可愛いメイドさん達が!

ビックリした!笑

ドンキ店は本当にいきなりドンキの中にメイドカフェが現れるんですね(^_^;)

可愛い茶色のメイド服は清楚でこれぞメイドさん♪

それではいざ人生初のメイドカフェへ!

「お嬢様気分」を満喫できる細やかな設定

お店に入る際はメイドさんが鈴を鳴らして「お嬢様(ご主人様)のご帰宅」を知らせます。

これがすごくお屋敷っぽい!

すると、他のメイドさんたちも一斉に「お帰りなさいませ、お嬢様(ご主人様)!」と迎えてくれるんですね♪

ちなみにメイドカフェに行くことを「ご来店」とは言いません。

私たちはメイドの待つ屋敷に帰ってきたご主人様やお嬢様なので「ご帰宅」と言います。

はい、これテストに出ます!笑

そして席に座ると、まず最初にメイドさんが手紙を読んでくれるんです。

その手紙には「お嬢様は長い間お屋敷を留守にしていたので、帰りを待っていました」とメイドさんからのメッセージが・・・!?

どうも初めてご帰宅する人にはこのように手紙を読んでくれるみたいです。

本当に細やかなところまで「お屋敷のメイドさん」という設定が貫かれていて感動(´;ω;`)

これぞメイドカフェ!の世界を満喫できました。

定番「お絵かきドリンク」も種類が豊富で全制覇したくなる!

メイドカフェといえばお絵かきドリンクです!(断言)

あっとほぉーむカフェにはこ~んな感じで可愛いパフェもあるのですが・・・

食べるのは次のお店と決めていたので、今回はお絵かきドリンクとチェキのセットを注文しました。

「私、お絵かき下手なんですよ~」と照れながらも一生懸命お絵かきしてくれた新人メイドさんの力作がこちらです!

え・・・めっちゃ上手じゃないですか?

美術2の私には、もはや下手の基準が分かりません。(白目)

本当に上手に可愛く描いてくださったので、もったいなくて飲めない。笑

しかもあっとほぉーむカフェのお絵かきドリンクは種類がとっても豊富!

ホットもアイスも両方あって、次のご帰宅の時は違う味を~という感じで全制覇したくなっちゃいます。笑

お絵かきドリンクに描く絵も好きなように注文できますよ♪

メイドカフェの醍醐味「メイドさんとのチェキ」

わたくし、実はあまり写真は好きではないのですが「メイドカフェに行ったのに、チェキを撮らずして何とする!」と自分を奮い立たせて撮っていただきました。笑

他のコンカフェとかもそうだったのですが、チェキを撮る際は席にメイドさんが来てその場で撮るのではなく、前の方にあるステージに呼ばれて行って撮るんですね。

え・・・恥ずかし。笑

正直、ステージ上に呼ばれると知った瞬間、恥ずかしくてチェキをお願いしたことを後悔してしまいました。

しかし、ステージまで行くと可愛いメイドさんたちが優しくエスコートしてくれて、緊張が一気にほぐれましたε-(´∀`*)

何よりチェキの際に指名したメイドさんが、完成したチェキを席まで持ってきてくれて、お話しもできるんです!

LiSAが大好きというメイドさんと、LiSAトークで盛り上がれちゃいました!

リアルな世界観も豊富なメニューも魅力的なのですが、生のメイドさんとの交流ほど嬉しいものはありません。(確信)

これぞメイドカフェの醍醐味!

メイドさんと仲良くなりたければ、絶対にチェキをお願いすべきです(`・ω・´)

可愛いメイドさんとのトークで目も心も満たされ、大満足であっとほぉーむカフェを後にしました~☆

これは・・・通ってしまうやろ!><

ゆるさがクセになる?!「女神の中庭」

次に向かったのは、女神の中庭。

コンカフェマスターの友人曰く、ここのお店は社長こだわりのお料理が本当においしいんだとか。

日替わりの限定フードが注文できて、系列店舗ではカニを一匹丸ごと仕入れてカニ味噌を提供してくれた日もあるそう!?

日本酒好きの私としては、身を乗り出さざるを得ません!笑

これは期待大です。(ゴクリ)

お腹をペコペコにさせながら、いざ女神の中庭へ!

気さくなメイドさんたちに癒される

あっとほぉーむカフェとは打って変わって、オールカウンター席の店内。

イメージは昼間やってるガールズバー?

もちろんカウンターの中では可愛いメイドさんたちがお給仕してくれますよ!

セーラー服っぽい制服がとっても可愛い♪

席に着くと、メイドさんたちがお給仕の合間に代わる代わる話しかけに来てくれるのですが、どのメイドさんも程良い距離感で気さくに話しかけてくれるんです!

良い意味でゆるいというか、母性すら感じる包容力・・・。

実際、店内にいるお客さんたちは常連さんが多いようで、皆さんお酒を飲みながらくつろいでいる様子でした☆

目の前で手作りしてくれる食事がおいしい

さて、目的の食事をいただくべく、メニューを物色する私たち。笑

日替わりの限定フードも気になりますが、今回はメイドさんにお絵かきしてもらえるチーズオムレツを注文。

あっとほぉーむカフェで一生懸命お絵かきするメイドさんの姿にハマってしまい、またもお絵かきフードを頼む私。笑

そして女神の中庭では、なんとメイドさんが目の前で料理を作ってくれるんです!

カウンターの中にあるキッチンで、手際良く料理するメイドさん。

※写真はコンカフェマスターの友人が注文した、クロックミルクを焼くメイドさんです♪

その姿を眺めながら、ゆったりと食事ができるのを待つ私たち。

なんて優雅❤

もちろん、お絵かきも目の前でやってくれますよ♪

出来上がったオムレツは、この世のものとは思えないほど美しい形でございました・・・!

私が作ったら最終的にスクランブルエッグになr(ry

こんなのおいしくないはずがない!

食べた瞬間、口の中でチーズがとろけて・・・

この続きは、ぜひ注文して確かめてみてくださいね♪

深夜のパック料金がお得

なんと、女神の中庭には深夜のお得なパックがあるんです!

金・土・祝前日限定ですが、23:00~5:00まで通常料金より破格に安い料金で滞在できちゃいます。

「秋葉原でうっかり終電を逃しちゃった!」な~んて時は、女神の中庭でメイドさんたちとまったりお話ししながら始発を待つことができるわけです♪

お酒は飲めるし、料理はおいしいし、メイドさんたちは気さくで居心地抜群だし♪

こんなんずっと居てまうやろ~!><

というわけで終電を逃したら女神の中庭で決まりですね☆

見応えたっぷり!エンターテイナーが集う「魔女の箱庭」

まだまだ行きますよ~3つ目は、魔女の箱庭。

他のメイドカフェと迷ったのですが「せっかくだからメイドカフェだけじゃなく色んなコンカフェを回ろうじゃないか!」ということで、行って参りました。

魔女の箱庭は、女神の中庭の系列店です。

つまりこちらも料理が激うま☆

しかも「ファイアーマジック」のメニューを注文すると、目の前で魔女さんたちが炎の魔法フィアマで料理するところが見れちゃいます!

凄っ!?

これは盛り上がるよね♪

私たちも興奮して動画撮りまくってました。笑

というか、ソーセージ太くないですか?(そこ

二人で食べてもかなりのボリューム感。

肉厚ジューシーで、もちろん焼きたてだから最高においしい!><

しかし、魔女の箱庭の楽しさはファイアーマジックだけではありませんよ♪

魔女の箱庭の真髄、とくとご覧あれ!

超大作「お絵かきワッフル」

オムレツとソーセージでそこそこお腹は満たされてきたので、デザートとしてお絵かきワッフルを注文。

いや、どんだけお絵かきすんねん!笑

魔女さんがワッフルを焼き始めると、店内には3分クッキングのBGMが♪

「え、3分じゃ焼けないよ!?」と言いつつ魔女さんが2人がかりでワッフルを焼いてくれます。

だんだんと店内には良いにおいが❤

焼き上がったワッフルを、今度は別の魔女さんが超カラフルにデコレーションしてくれました~!><

魔女さん3人の共同作業で完成した超大作、お絵かきワッフルがこちらです!

思わず拍手!!!笑

ワッフル難しそうだったけど、めっちゃキレイに焼けてます☆

そしてワッフルを焼き終わった瞬間、3分クッキングのBGMもぴったり終わるという奇跡が!笑

え、示し合わせてましたよね?

打合せありのショーかと思うくらい、いちいち楽しませてくれます♪

制服やタロットカードのデザインが可愛いすぎる!

個人的にすごく良かったのが、魔女の箱庭の制服!

ファイアーマジックの動画でわかりますかね~?><

ブラウスの上からコルセットをする形なのですが、落ち着いた色味でとっても可愛いんですよ!!!(大声)

ミニスカートの下から思い思いのカラフルなペティコートが覗いていて、それもまた良き( *´艸`)

目線は完全におやじです。笑

そして魔女の箱庭には、集めると色々な特典と交換できるタロットカードがあるのですが、そのデザインがまたとっても可愛いんです!!!(大声)

なんでも、お店のポイントカードもすべて絵師さんにお願いしているこだわりの品なんだとか。

ちなみに私は来店時に引けるクジで見事アタリを引き当て、ちゃっかり5枚もGET☆

いや、写真は6枚じゃん?っと思った方・・・そうなんです!

今はキャンペーン中で、マスクを付けて来店すると+1枚もらえちゃうんですね!

というわけで、行くなら今ですよ!笑

開放的な明るい店内

前の2店舗と違い、魔女の箱庭は大きな窓があって店内がとっても明るいです!

私の場合、コンカフェに行きたくても躊躇してた理由の一つは、窓のない閉鎖的な空間にどことなく不安を覚えるからだったんですよね(^^;

実際あっとほぉーむカフェも女神の中庭も、行ってしまえば楽しい思い出ばかりなのですが、やはり最初のご帰宅の瞬間は勇気がいりました。

その点、魔女の箱庭の店内には明るい日の光が差し込んでいて、それだけでなんだかホッ(´▽`)

「コンカフェに興味はあるけど、なんとなく怪しげで行くのを躊躇してる・・・」

そんな人はぜひ、魔女の箱庭でコンカフェデビューしちゃってください♪

内装もメニューもハイクオリティ!「アキバ絶対領域」

本日最後に訪れたのは、アキバ絶対領域。

アキバ絶対領域は4つの店舗があって、それぞれコンセプトが全く異なります!

今回私たちが行ったのは1号店♪

店内はパステルカラーの可愛い内装で、乙女心をくすぐられます❤

その中になぜかド◯ゴンボールのオブジェが・・・

こっちには◯ブライブのオブジェも。笑

この違和感のなさ。笑

店舗によって内装もメイドさんの制服も全然デザインが違うので、これまた全制覇したくなっちゃいますね><

手作りのオブジェがクオリティ高過ぎ!?

アキバ絶対領域の名物ともいえる、その名も「ユニコーンパフェ」。

※写真撮り忘れにより公式からお借りしました(^^;

メニューの中でもひときわ目を惹きます。

このユニコーンパフェのオブジェも、店内に飾ってあるんです☆

しかも、メイドさんの手作りというから驚き!?

他のお客さんが写ってしまうため写真は撮れませんでしたが、マジでそっくりでした。(白目)

パフェのオブジェを手作りて・・・

美術2の私にh(ry

これを見るだけでも行く価値があるかもしれません。(マジで)

芸が細かい!?絶対領域ならではのメニュー

女神の中庭・魔女の箱庭とハシゴして、さすがにお腹いっぱいの私たち。笑

今回はドリンクとメイドさんとのチェキを注文させていただきました><

「フォトプロップスドリンク」というんですが、飲むとメイドさんになれてしまう魔法のドリンクなのです!

はい、意味が分かりませんね!笑

どういう事かというと・・・

この目を合わせるのが意外とムズイ・・・

他にも食べ進めるとメイドさんの絶対領域が見えてくる「絶対領域ケーキ」など、ユニークなメニューがいっぱい!笑

アキバ絶対領域ならではのメニューを堪能できます☆

あ、ちなみに猫耳はご帰宅時にメイドさんが付けてくれます。

アキバ絶対領域のメイドさんたちは「人間の姿になった猫」という設定なので、メイドさんたちの言葉を理解するために付けるんですって♪

超近いステージでメイドさんのライブも観れる

アキバ絶対領域の店内にはステージがあり、ライブ付メニューを注文するとメイドさんのライブも観れちゃいます☆

このステージが席とめっちゃ近いんですね><

あっとほぉーむカフェにもステージはありましたが、この近さはアキバ絶対領域ならではかもしれません。

まさに手が届く距離!

こんなに近くで可愛いメイドさんが歌って踊ってくれるなんて❤️

「次にご帰宅した時はライブ付メニューを注文しよう」と固く誓い合う私たちでした。笑

まとめ

・あっとほぉーむカフェ
・女神の中庭
・魔女の箱庭
・アキバ絶対領域

と、今回は4店舗を一気に回ってきました!

1日に回り切ろうと思っていたので、1店舗に滞在した時間は1時間程だったのですが、どの店舗で過ごした時間も非常に濃厚でした(*_*)

奥深しコンカフェの世界・・・

また今度、時間のある時に1店舗ずつゆっくり回りたいと思います(*´ω`*)

さすがに一日終わる頃には疲労感が(^^;

しかし、心は可愛いメイドさんたちとの触合いで満たされておりました❤

コンカフェとは癒し。癒しなのですね。(悟り

今回紹介したお店は、どこもコンカフェの聖地「秋葉原」に相応しい最高に楽しめるお店でした☆

かつ、初心者でも行きやすく安心して楽しめるので、これからコンカフェデビューしたい人は、ぜひぜひ行ってみてくださいね!